ヘッダー画像

白髪の染め方@上手に染めるコツ


白髪を上手に染めるコツをアドバイス!
白髪の染め方にはいろいろなコツがいるよ!
失敗しないで上手に白髪を染めよう!

上手に染まる白髪染め一覧

白髪染めって、商品によってピンキリですよね。

そこでここでは、上手に染めることができると評判の白髪染めをご紹介したいと思います。


<ルプルプ>

海洋由来保湿成分「フコイダン」が頭皮と髪を優しく保護しながら白髪を染め上げてくれるのが、ルプルプです。ルプルプが使っている色素は天然色素なので、頭皮や髪にダメージを与えることはなく、また、しっかりと染まるのに素手で使ってもOKという便利な白髪染めです。個人的には手袋の使用をお勧めしますが…  また、バスルームで使っても、つんとした匂いがないので、家族からの反感を得ないのもよいですよね。約1か月分で3000円ちょっとのお値段なのもまた、白髪染めとしては優秀です!ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油の香りが、白髪染めをしながらリラックスできてしまうんですよ♪


<利尻ヘアカラー>

大人気の利尻昆布ヘアカラートリートメント、人気の秘密はしっかり染まるのに、つやつやに仕上がることです。無添加・ノンシリコーンの白髪染めは、頭皮や髪に負担をかけることなく、また、髪への潤い成分天然利尻昆布エキスなどを贅沢に配合、髪をいたわり元の状態をさらに改善してくれる効果も期待できます。髪表面をカラーするマニュキュアタイプの白髪染めのため、浴室で簡単に白髪染めができます。1か月分で3000円程度のお値段です。


<ラサーナ>

ラサーナは、1度でしっかり色が付くのに過酸化水素が配合されていない画期的な白髪染めです。優しいフローラルの香りで、白髪染めを快適な時間に変えてくれます。ムースタイプの白髪染めなので、初心者でもしっかり簡単に白髪を染めることができ、またムースタイプのメリットとしてはむらなく染めることができることです。ラサーナは、地毛を脱色しないでそめるため、髪はイキイキつややかに、きれいに染まります。


<ピュアハーバル>

髪質を問わずに染めることに、誰でも簡単に染めることができるのがピュアハーバルの特徴です。染まりにくいという天然色素を使った白髪染の欠点を解消しつつ、毎日何回使用しても安心の「クチナシ」「アナトー」「ウコン」などの植物染料を使用、回数を重ねるごとに色がしっかりつくようになっています。もちろん、ぱさぱさになる白髪染めではなく、しっとり潤った髪に荒れるように工夫されていますよ。しかも返金保証付です!


<くろめヘアカラー>

佐賀関産昆布の「くろめ」を使用していることから、フコイダン・フロロタンニンが、髪と頭皮をいたわり、白髪染めを使うほどきれいな髪に染めてくれます。くろめヘアカラーには、髪補修成分のジラウロイルグルタミン酸リシンNaが配合されているので、傷んだ髪も改善してくれます。